メディカルダイアローグ
Master コース

 

本コースはBasicコース、Onlineコースを修了された方が対象の全6回のコースです。それまでのコースで学習したことの復習および更なるレベルアップのために必要な新たな項目の学習を行うことができます。

 

開催スケジュール

第9期 満席

2022年

  • 4/10(日)

  • 6/12(日)

  • 8/14(日)

  • 10/9(日)

  • 11/13(日)

  • 12/11(日)

​全て10時~16時(昼食休憩1時間)

 

募集要項

講師

​​尾谷幸治

​場所

東京都内(錦糸町)

回数・時間

全6回 10時~16時(途中休憩1h含む)

受講料

​¥260,000(消費税込み)

定員

4~6名

 

カリキュラム

第1回

カウンセリング応用

  • ルート不明時の取り扱い

  • リソース探索

  • 例外を見つける

  • 変化のサイン

  • 初めの一歩

第2回

SMマトリックス

  • SとM(能動と受動)

  • 支配と服従(自分の望みと相手の望み)

  • 問題解決志向と人間関係志向

  • ハードとソフト(want to と should)

  • 他者に影響を与える4パターン

第3回

リーダーシップ

  • リーダーとフォロワー

  • リーダーの機能

  • 「責任を引き受ける」とは?

  • 解決者ポジション・被害者ポジション

  • 無知・無能・故意

第4回

依頼と交渉

  • 依頼・交渉の3つのパターン

  • 情報収集

  • YESセットの構築

  • 説得力を高める技術

  • 相手の利益に訴えかける

第5回

感情と謝罪

  • 感情貯金

  • アンガーマネジメント

  • 罪相殺システム

  • 2種類の謝罪ワーク

  • 院内クレーム対処システムの構築

第6回

フェアネスと課題の分離

  • フェアネス(公正さ)

  • 誰の課題か?

  • 共同の課題

  • 自分の課題に注力する

  • ライフスタイル(自己理想と他者理想)

 

参加申し込み

 

参加希望者は下のボタンをクリックして表示された申し込みフォームに必要事項を記入して下さい。


なお、コースのクォリティを高く保つため、受講資格に関してこちらで選考を行います。フォームの質問は選考を兼ねておりますのでご了承ください。


フォームよりお申し込み後、すぐに自動返信メールが送られます。メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。迷惑フォルダ内を確認してください。


その後、数日以内にメディカルダイアローグ事務局より改めて詳細を直接メールをいたします。